文字サイズの変更
小
中
大

バスト形成

お1人お1人のスタイルやプロポーションにあったバストの大きさや形の
バランスが、美しい理想的なビーナスラインを目指します。

バスト形成 – その他 バスト形成

一般的には「バストは大きい方が良い」とイメージがあるかもしれませんが、いわゆる「美しいバスト」とは、ただ単に大きければ良い訳ではありません。

お1人お1人のスタイル、プロポーションにあった大きさや形のバランスがあってこそ、美しく自然で理想的なビーナスラインになるのです。
高崎中央クリニックでは、体形やバランスにあわせた、患者様がより美しくみえるバスト形成をご提案しております。

乳房挙上・乳房縮小

乳房下垂は、主に授乳・加齢によって起こる状態です。
妊娠により乳腺が膨張、一時的に大きくなった胸の皮膚が伸びきったまま元に戻らず、乳頭・乳輪の位置が下がってしまった方や、元々大きかった胸が加齢と共に下垂してしまったなどの悩みが多いようです。

そのようなバストを持ち上げたい場合には、元々の大きさや下垂度によって治療方法が異なります。
高崎中央クリニックでは、症状とご要望に合わせて、乳房挙上術(吊り上げ)と乳房縮小など様々に組み合わせて、以前のような上がったバストを再現します。

乳頭縮小・乳輪縮小・陥没乳頭

また、乳頭や乳輪など大きさや左右差などに関してのバストのお悩みの治療も行っております。
乳頭縮小は、乳頭(乳首の部分)を小さくする、または左右差を整える治療です。
乳輪縮小は乳輪のサイズを小さくしたり、左右差を整える治療になります。

図:乳頭縮小・陥没乳頭 それ以外にも、陥没した乳頭や乳房自体を再建する治療、以前挿入したバックの抜去や入れ替え、左右差のあるバストを整える治療等、様々なお悩みにお応え致します。

まずは一度ご相談下さい。

乳房再建

乳頭や乳房自体を再建して、「失われた乳房を取り戻す」治療です。

乳がんの手術治療等で変形してしまったり、切除してしまった乳房を再建する事も可能です。「失ってしまった乳房を取り戻したい」という患者様のご要望に最大限に寄り添った治療を行います。

乳房再建には2つの方法があります。1つは、自分の皮膚や皮下脂肪組織を使用して再建する方法と、人口乳房(インプラント)を使用する方法です。高崎中央クリニックでは、患者様の症状とご要望に応じて治療法をご提案します。

施術イメージ

施術イメージ

こんなお悩みの方に

  • バストの左右差が大きいのを整えたい
  • 乳輪または乳頭を小さくしたい、凹んでいる乳頭の先を外へ出したい
  • 乳がんで切除した乳房を取り戻したい

施術の流れ

施術STEP1

カウンセリングでご要望をお聞きし、患者様の体形と現在の状態を確認した上で、仕上がりをシミュレーションします。

施術STEP2

局所麻酔にて切開し、ご要望に応じたバストを再現するために丁寧に手術します。

施術STEP3

傷を縫合して、終了します。その後必要に応じて定期健診を受けていただきます。
詳細は手術時にスタッフ・医師よりご説明させていただきます。

施術終了
  • 術後翌日より、シャワーが可能です。患部は濡らさないで下さい。
  • 翌日から入浴可能です。
  • 術後一週間は、飲酒・運動はお控えください。

※腫れや内出血の出方には、個人差がございます。

↑ページ上部へ

高崎中央クリニック

◆携帯・PHSからもお気軽にどうぞ

0120-360-830

完全予約制 AM9:30~PM8:00 年中無休

「直接電話しにくい…」「時間がない」そんな人のために、24時間受付中!

無料メール相談

ご予約フォーム