完全予約制 AM9:30~PM8:00 年中無休

携帯・PHSからもお気軽にどうぞ

0120-360-830

[実績多数]形成術特集 - 目立たずに作り変える     傷痕修正(傷痕、自傷痕、たばこ痕etc)・ヤケド痕・刺青除去

綺麗に治して、心軽く新しいスタートを。形成外科医として豊富な実績のある中村院長が、適切な治療で綺麗に目立たずに治します。

高崎中央クリニックへの「ご予約・ご相談はこちら」

あなたに最適な治療法がきっとあります。まずはお電話にてご相談下さい。

フリーダイヤル0120-360-830 ◆ 携帯・PHSからもお気軽にどうぞ [完全予約制]AM9:30~PM8:00・年中無休

クリニックの紹介

傷痕修正 「 熱傷(ヤケド)痕」「リストカット跡(自傷跡)」
「たばこ跡(根性焼き)」、刺青除去

傷痕の修正は、形成外科治療として基本治療であるとともに、最も高度な医療技術を必要とする治療です。
高崎中央クリニック中村院長は、日本形成外科学会認定形成外科専門医でもあります。
都内大手病院に形成外科医長として、長年の勤務経験があり、高度な医療技術を追求していることから、傷痕修正の治療のために遠方からの患者様にもご来院いただいております。
ただ、ご理解いただきたいのは、高い医療技術をもってしても、この治療の目的は傷を消し去ることではありません。
現在の医学技術では、一度怪我やヤケドにより瘢痕(傷痕)ができてしまった場合や手術の際の傷跡も同様、残念ながらこれを完全に無くしたり、消し去ることはできないのです。

できうる限り、目立たなく「置き換える」「作り変える」ことで負担を軽くしていきます。
その点で高崎中央クリニックでは、保険医療では対応できない見た目の治療について、高いご満足度とご信頼を頂いております。

“傷痕修正”症例紹介

症例1●熱傷(ヤケド)痕治療

ケロイド状に赤く盛り上がったり、色素異常を伴って残ってしまったヤケド痕を、目立たない状態に作り替えるのが「ヤケド痕治療」です。

ヤケド痕は、その部位、症状、範囲によって治療法も異なります。が、例えば、腕のタバコの焼け痕や小さなヤケドであれば、「縫縮(ほうしゅく)」という方法で治療する事が可能です。紡錘形(アーモンド型)にヤケド部を切除し、中縫い、表縫いを細かく行い、1本の線状に置き換えることで、出来るだけ目立たなくさせる事が可能です。
ただ、線状痕も方向や部位によって幅が出ますので、経験と豊富な症例に基づいた、術前の慎重な診察が必要になります。

熱傷(ヤケド)痕治療 : before→after

図:男性(会社員) 35歳

■治療を終えて・・

会社の同僚とキャンプに行った時に、手の甲にヤケドを負ってしまいました。幼稚園に通う息子と一緒にいると、他の子供やその親に目を背けられることもあったり、いつも人目が気になっていました。
縫縮(ほうしゅく)術を受けて、気になっていたヤケド痕が、だいぶ目立たなくなりました!時間が経つとさらに目立たなくなるということなので、これからは人目を気にせずに息子とも遊べます!治療して良かったです。

症例2●リストカット跡(自傷跡)

過去に自傷をしてしまい、傷痕が消えなくて困っている方、最適な治療法を選択することで、目立たなく作り変えることが可能です。

過去を思い出して辛い、人目が気になって1年中長袖しか着れない・・・などとお悩みの方、あきらめないで下さい。傷痕は治療することで目立たなくさせることが出来ます。
傷痕の残った皮膚を切除して周りの皮膚を縫合する「縫縮(ほうしゅく)」により、傷痕を目立たなくさせて、怪我の傷痕のように見せることが可能です。
「縫縮(ほうしゅく)」は、術前の適確な診察が不可欠であり、高度な技術と豊富な経験が必要とされる治療です。

リストカット跡(自傷跡)治療: before→after

症例3●たばこ跡(根性焼き)

遊び半分でやってしまった根性焼き、たばこ跡が気になっている方、傷痕を目立たなくさせることが可能です。

一時の勢いでやってしまった根性焼きやたばこ跡は、傷痕が膨らんだり色が変わっていたりすると、目立ってしまいます。
「縫縮(ほうしゅく)」では、傷痕の残った皮膚を切除して周りの皮膚を縫合し、傷痕を1本の線状に置き換えることで、出来るだけ目立たなくさせることが可能です。ただ、その部位、症状、範囲によって治療法も異なりますので、術前の適確な診察が不可欠であり、高度な技術と豊富な経験が必要とされる治療です。

たばこ跡(根性焼き): before→after

“刺青除去”症例紹介

症例1●縫縮(ほうしゅく)による刺青除去

縫縮での刺青除去は、紡錘形(アーモンド型)に刺青を切除し、中縫い、表縫いを細かく行う方法です。

今回のように、腕などの文字や紋様などの小さなものであれば、「縫縮(ほうしゅく)」という方法で治療することが可能です。
縫縮では、紡錘形(アーモンド型)に刺青を切除し、中縫い、表縫いを細かく行います。そうして1本の線状に置き換えることで、出来るだけ目立たなくさせる事が可能です。これですと、短期間で完全に刺青を無くす事ができます。

縫縮(ほうしゅく)による刺青除去 : before→after

女性(主婦業) 32歳

■治療を終えて・・

20代に他院でレーザーによる治療を受けましたが、思ったほど色が消えずそのままになっていました。
今回はきちんとタトゥーだと分からないように消したいと思って、高崎中央クリニックさんで消しました。まだ術後1月なので傷跡は多少気になりますが、消えてうれしいです!
今年はタトゥーを気にせずに、子供とプールや色々なところに行こうと思います。

  • 初めての美容外科
  • 中村院長紹介 日本形成外科学会認定形成外科専門医
  • Q&A二重術に関する質問集
”ベテランカウンセラー”に美容のお悩みをご相談ください。「私のシワにはどんな治療が良いの?」そんな素朴な疑問から長年の美容のお悩みまで、高崎中央クリニックのベテラン美容カウンセラーにご相談下さい!シミ・シワのお悩み 美肌のお悩み 痩身のお悩み etc... 無料メール相談

→今月の注目の施術

→No.1 他院修正-豊胸

他院修正-豊胸

他院修正とは?豊胸サイズ変更・二重調整など

他院で豊胸治療したけど、サイズが不満、形が不満、二重の幅が狭くなってきた、違和感がある・・そういった場合どこに相談したらいいの?
他院でした施術の再治療は“他院修正”といって、当院では多くの患者さんにご来院いただいております。
今回は、そんな“他院修正”のお悩みに応えます!

詳細

→No.2 刺青(入れ墨)除去

→No.3 二重術

アクセス

  • ◆診察日:年中無休(土・日・祝日も開院)
  • ◆診察時間:AM9:30~PM8:00
  • ◆完全予約制
  • ◆プライバシー厳守

アクセス

JR高崎駅西口より徒歩5分、専用駐車場あり

高崎中央クリニック地図

住所

〒370-0839 群馬県高崎市檜物町162番地
信濃屋ビル5F

>詳細

「直接電話しにくい…」「時間がない」そんな人のために、24時間受付中!

→お問い合わせフォーム 無料メール相談はこちら

モバイルサイト

モバイルサイトQRコード

携帯サイトへのアクセスは
QRコードを読み取ってください。

  • 高崎中央クリニック-男性治療