文字サイズの変更
小
中
大

隆鼻術

隆鼻術は多くの場合、人それぞれの顔のバランスに合わせて大きさや形を整え、さらに印象を良くするための鼻の治療全般を指しています。

隆鼻術 – その他 鼻形成

鼻は顔の中心にあり、その人のイメージを特徴づける重要なパーツの一つといえます。
大きい鼻や小さい鼻、高い鼻、低い鼻、横に広がった鼻、曲がった鼻など、鼻の形によりその人の印象が左右される事も少なくありません。

形成外科、美容外科における「隆鼻術」とは、ただ「鼻を高くする」という意味合いだけでなく、人それぞれの顔のバランスに合わせて大きさや形を整え、さらに印象を良くするための治療全般を指していることが多いといえます。
鼻は立体的な部位ですので、正面から見たときだけではなく、横や斜めから立体的に見てもバランス良く整え、場合によっては鼻だけでなくアゴや輪郭のラインを考慮した上で、トータル的に治療することも大切なポイントとしてたいせつに重要視しています。

尖整形・小鼻縮小・鼻孔整形・鼻骨削り・斜鼻

一般的な隆鼻術のような高くする治療だけでなく、形を整えたりすることで鼻の印象を変える治療も行っております。

だんご鼻でお悩みの方には、鼻尖縮小と呼ばれる、鼻先から小鼻への形を作る軟骨を縫い寄せ、鼻先をシャープに見せることで鼻が高くなったように見せる治療も有効です。

鼻骨削り

症例写真:before → after

図:鼻の各パーツ名称 また鼻翼縮小は、鼻孔の付け根の組織や粘膜を切除し、バランスよく縫い合わせて鼻孔の広がりを内側へ寄せ、鼻全体を細く小さく見せます。
わし鼻のお悩みには、鼻孔から余分な骨を削りとり、鼻骨をすっきりさせる鼻骨形成も行っております。
長年、鼻の形でお悩みの方はその形に合わせた様々な治療法がありますので、是非一度ご相談いただければと思います。

こんなお悩みの方に

  • 獅子(しし)鼻、あぐら鼻、だんご鼻のお悩みに
  • 小鼻を小さくして、女性らしい鼻に近づけたい
  • 正面から鼻の穴が目立つのを改善したい
  • 斜めになっているバランスの悪い鼻をまっすぐに見せたい

施術の流れ

施術STEP1

カウンセリングでご要望をお聞きし、出来上がりを正面からのみでなく横や斜めから立体的なバランスをシミュレーションします。

施術STEP2

局所麻酔で、手術を行います。剥離操作の後、挿入し、鼻の形に合わせて調整します。挿入は鼻孔から切開して行うため、外側からは傷跡は分かりません。

施術STEP3

傷を縫合して、終了します。術後に経過を確認するため、詳細は手術時にスタッフ・医師よりご説明させていただきます。

施術終了
  • 術後当日より洗顔・シャワーは可能ですが、鼻周辺は極力触らないように
    お気をつけ下さい。
  • 術後1週間は、飲酒・入浴・激しい運動はお控えください。

※腫れや内出血の出方には、個人差がございます。

↑ページ上部へ

高崎中央クリニック

◆携帯・PHSからもお気軽にどうぞ

0120-360-830

完全予約制 AM9:30~PM8:00 年中無休

「直接電話しにくい…」「時間がない」そんな人のために、24時間受付中!

無料メール相談

ご予約フォーム