文字サイズの変更
小
中
大

注目の施術

高崎中央クリニック及び、美容形成・美容整形の治療全般の話題を中心に
季節やその時々での、注目の施術をピックアップしています。

注目の施術

2014 vol.2 「痩身・脂肪吸引」

Question 何度もダイエットに挑戦しましたが、その度にリバウンドしてしまいます。脂肪吸引した場合でも、その後リバウンドする可能性はありますか?
Answer 脂肪吸引は、太る原因となる脂肪細胞そのものを吸引してその数を減らすことで、全体的なサイズダウンを図ります。 太る原因は様々ですが、肥満の度合いは脂肪細胞の数と大きさに左右されます。
脂肪細胞の数が多いと細胞が大きくなりやすく、結果的に太りやすい体質となります。一般的なダイエットでは、食事制限等で脂肪細胞を強制的に「小さく」して痩せることを指しますが、この方法だと、時間が経つと元に戻ってしまったり、 逆に脂肪細胞が栄養分を吸収しやすくなり、より大きくなろうとしてしまいます。(※これが「リバウンド」と言われます)
脂肪吸引の場合、脂肪細胞の数そのものを減らすので、このようなリバウンドの心配はありません。
Question 上半身は痩せ型なのですが、下半身が太くて悩んでいます。特に太ももが太いのがコンプレックスなのですが、太ももだけ痩せることは可能でしょうか?
Answer はい。脂肪吸引では部分痩せが可能です。
脂肪吸引は、顔や二の腕、太もも、ふくらはぎなど、一般的なダイエットや食事制限、エステ、運動などでは痩せるのが難しい部位も1回で確実な部分痩せを実感できます。
「皮下脂肪に悩んでいる方」「部分的に脂肪を取りたい方」「ダイエットとリバウンドを繰り返している方」におすすめの痩身治療法です。
Question 50代女性です。食事制限や運動など試しましたが、自分では全く痩せられないので、脂肪吸引を受けようか迷っています。脂肪吸引した後に皮膚がたるんだりしないか心配なのですが・・・。
Answer 脂肪吸引への質問の中で、「術後の皮膚のたるみ・でこぼこ」について患者様から多く質問が寄せられます。
高崎中央クリニックでは、極細のカニューレ(パイプ)という最新器具を用いて、神経や血管を傷つけることなく、皮下脂肪層から脂肪を吸い込んで取り除きます。脂肪細胞を除去しながら、美しいボディラインを再現するために治療を行いますので、脂肪を除去した後の皮膚はたるむことなく、逆に引き締まっていきます。
ただし、吸引し過ぎてしまうと、術後の皮膚のたるみやでこぼこなどを引き起こすことも在り得るので、経験豊富な高い技術を持つ医師の判断が必要不可欠となります。

Dr.コメント 「形成外科認定医」「美容のホームドクター」として広く頼られる院長より…

「何度もダイエットに挑戦したが、その度にリバウンドしてしまう・・・」「エステに長年通ったけど、思うような結果が得られなかった」「若い頃から足が太いのが悩みで、スカートをはいたことがない・・・」など、通常のダイエットでは痩せるのが難しい、部分痩せしたいという患者様のお悩みに、最適な治療法をご提案いたします。

脂肪は内臓の周囲につく“内臓脂肪”と、皮膚のすぐ下につく“皮下脂肪”に分けることができます。女性はどちらかというと女性ホルモンの関係で“皮下脂肪”が付きやすく、特に脂肪が増えやすい部位は腹部、臀部、太ももです。
人は、体内で栄養が少ない状態になると、まず内臓脂肪から使われ始め、“皮下脂肪”はなかなか落ちにくく、ましては部分痩せ等は医学的に難しいと言われています。そこで高崎中央クリニックの脂肪吸引では、その原因となる脂肪細胞自体を吸引し、数を減らすことによって、サイズダウンと太りにくい体質に改善します。

脂肪吸引は、高度な技術とを必要とする治療です。高崎中央クリニック院長は、長年にわたり大手病院、美容外科等で多数の手術を手がけ、多くの症例を治療してきた形成外科学会認定※の形成外科専門医です。その医療技術の高さから、多くの患者様が遠方よりご来院いただいております。

当院では、患者様のお悩みを軽減・解消して美しいボディデザインをつくるために、経験豊富な院長とベテランカウンセラーが丁寧にご質問・ご相談にお応えいたします。お一人で悩まずに是非一度、高崎中央クリニックにご相談ください。

院長:加曾利 要介(日本形成外科学会認定 形成外科専門医)

※必要年数の臨床経験を保有し、日本形成外科学会の試験に合格した医師のみが、“形成外科学会認定医“の資格を得られます。
更新制度のため、常に学会参加など基準を満たす専門医としての活動が必須となります。

↑ページ上部へ

高崎中央クリニック

◆携帯・PHSからもお気軽にどうぞ

0120-360-830

完全予約制 AM9:30~PM8:00 年中無休

「直接電話しにくい…」「時間がない」そんな人のために、24時間受付中!

無料メール相談

ご予約フォーム