文字サイズの変更
小
中
大

注目の施術

高崎中央クリニック及び、美容形成・美容整形の治療全般の話題を中心に
季節やその時々での、注目の施術をピックアップしています。

注目の施術

2010・春 「形成術」

Question 高崎中央クリニックの「形成術」とはどんな治療を指すのでしょうか?形成外科と美容外科の違いなども、どうも分かりにくいのですが・・。
Answer 主に形成外科は、主に先天的な奇形や、その他外的な原因によって身体の機能面や見た目に問題があると考えられる症状に対し、機能面や見た目の問題を正常に近づける為に治療を行う分野です。

一方、美容外科とは、先天的、外的要因の如何にかかわらず、その形と状態によって何らかの負担を感じるようであれば治療の対象となります。
現在、美容手術の手技はそのほとんどで形成外科の技術が基礎になっています。

高崎中央クリニックの院長は、形成外科学会認定の専門医でもあり、高い形成外科の医療技術で、シワやたるみなどのいわゆる一般的な美容外科的治療は勿論、傷跡や生まれつきのアザ、ヤケド痕などの形成外科的な治療も手術による治療を含め、様々な方向性から治療を行っています。
形成外科術は、自動の機械で治療などが出来ないため、豊富な経験と高い医療技術がもっとも求められる治療です。
その技術の高さから、高崎中央クリニックでは遠方からの患者様も含め、多くの患者様にご来院いただいております。
Question ずっと気になっているヤケドの痕があって・・。日常生活には問題ないのですが、コンプレックスになっています。
Answer ヤケド自体は完治し、日常生活に問題ないと判断された状態に対しても、その状態によってご本人に精神的な負担があるようなら「完治」とは言えません。
ヤケド痕を完全に消し去ることは現在の医療技術では不可能です。
ですが、その痕をより目立たなく、綺麗にしていく治療でかなりの改善を見込めると思います。
是非、合わせて、高崎クリニックの「形成術」ページの症例もご覧下さい。
遠方からも、治療のために、当院院長の診察を受けにいらっしゃる患者様も大勢ご来院頂いておりますよ。
Question 日常生活に問題ないっていっても、確かに気になる跡ってありますよね・・
Answer そうなんです。そこなんです!
たとえ身体機能として回復したとしても「傷跡が気になって、半そでが着にくくて・・」「やけどの跡が気になって、温泉を楽しめない」など悩まれる方もいらっしゃいます。
そこで、高崎中央クリニックでは、重要視しているのが“クオリティー・オブ・ライフ”という考え方なんです。
Question “クオリティー・オブ・ライフ”って?
Answer “クオリティー・オブ・ライフ(Quality Of Life)”は“生活の質“のことです。

どれだけ、その人が”人間らしい望み通りの生活を送ることが出来ているか”を計る尺度です。
例えば、「コンプレックスを解消して、前向きになれた!」「悩みが解決できた!」などの場合、その人の“QOLが向上した”といえます。

↓

美容外科とは保険の枠にとらわれずに、外見的なコンプレックスを改善することで生活の質(QOL=クオリティー・オブ・ライフ)を向上させる医療技術だと言えます。

高崎中央クリニック「形成術」症例

症例写真:術前 → 術後

説明:この患者様は、瘢痕治療(傷跡修正手術)を受けられました。かなり目立たなくなり、引きつれも解消されています。
個々の状態を的確に判断した上での、治療が重要となります。
手術後のアフターケアも手術同様重要なため、高崎中央クリニックでは術後も細やかにサポートさせていただきます。

膨らんでいる傷跡やケロイドに関しては診察により、切除及び処方薬・注射での治療をご提案しております。

Dr.コメント 「形成外科認定医」「美容のホームドクター」として広く頼られる院長より…

今回、美容外科に関して、形成術の視点からご説明させて頂きました。
否定的なイメージや抵抗感をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、美容外科・美容整形に対して、当方が重要視している姿勢を多少なりともご理解いただければ、と思います。
長年、大手病院、大手美容外科等でも多数の手術を手がけてきました。形成外科学会の認定医※でもあります。
形成術の治療に関しても、適切に診察し、最適な治療をご提案させて頂いております。

お1人でも多くの高崎中央クリニックに訪れた患者様が、美容整形を通じて次の一歩を踏み出せたとしたら、それこそが、医師、スタッフ一同の喜びでもあります。

貴方の美容のホームドクターとして、信頼できるクリニックとして、少ない負担で最善の治療結果を出すべく、日々治療に向き合っております。
是非、形成術の治療に関らず、お1人で悩まずに一度ご相談下さい。

院長:加曾利 要介(日本形成外科学会認定 形成外科専門医)

※必要年数の臨床経験を保有し、日本形成外科学会の試験に合格した医師のみが、“形成外科学会認定医“の資格を得られます。
更新制度のため、常に学会参加など基準を満たす専門医としての活動が必須となります。

↑ページ上部へ

高崎中央クリニック

◆携帯・PHSからもお気軽にどうぞ

0120-360-830

完全予約制 AM9:30~PM8:00 年中無休

「直接電話しにくい…」「時間がない」そんな人のために、24時間受付中!

無料メール相談

ご予約フォーム